新製品情報

New Product

ダイジェットは常に独創性の高い新技術を基に環境にも優しい新製品を世に生み出し、
国内だけでなく世界に向けて販売しております。

PRODUCT LINE UP

新製品一覧

2021

2021

  • 5軸加工用工具『縦横無尽シリーズ』

    発売日:2021年11月

    5軸加工用工具
    『縦横無尽シリーズ』

    ・「ミラーバレル KRM形」(※φ25、φ30拡張) 外周大R形状の高精度刃先交換式バレル工具。高精度な側面加工や底面加工で高能率加工を実現。
    ・「ミラーバレル TNM形」 高精度刃先交換式接線バレル工具。繋がった三次元曲面の形状加工で高能率加工を実現。高精度な側面加工や底面加工で高能率加工を実現。
    ・「ミラーバレル TPM形」 高精度刃先交換式テーパバレル工具。角度変化の少ない側面加工と先端Rでの隅R加工で高能率加工を実現。
    ・「ミラーバレル LRM形」 高精度刃先交換式レンズバレル工具。緩曲率面で高能率加工を実現。
    ・「フジバレル FJVA形」 高精度ソリッド底面バレル工具。工具を傾斜させ、実周速を上げた加工で底面の高能率加工を実現。
    ・「チューリップSヘッド STLP形」(※φ20拡張) 高精度Sヘッドテーパバレル工具。特大バレルR形状で傾斜面加工・形状面加工の高能率加工を実現。

    カタログを見る

    PDF 18.6MB

  • 高能率肩削りカッタ『ショルダーエクストリーム』

    発売日:2021年11月

    高能率肩削りカッタ
    『ショルダーエクストリーム』

    高能率・高精度な肩削り加工を可能とした刃先交換式肩削りカッタ「ショルダーエクストリーム」に、インサート形状を11形と小さくし多刃設計による高速加工を実現した小径サイズ「ショルダーエクストリーム11タイプ」を発売。
    ・軸方向切込み量(ap)が最大10mmと大きく、肩削り・平面削り・溝削り・プランジ加工など幅広い用途で使用可能な刃先交換式肩削りカッタ。
    ・外周円弧状切れ刃により、大きな切込み量でもカスプハイトを小さく抑えることで高能率・高精度な立壁加工が可能。
    ・インサートは両面4コーナー使用可能で経済的。刃先形状は低抵抗な三次元ブレーカ形状で強度を有し、高精度な外周研磨級で従来比1/2の外径精度とした。鋼材加工用PMブレーカに加え、耐熱合金加工に最適な低抵抗形のSLブレーカを標準化。荒加工だけでなく、中仕上げ加工領域においても優れた性能を示す。
    ・カッタ本体セット時強固にクランプできる機構により、インサートの動きを防止し、荒加工での高能率な加工を実現。
    ・インサート材種は、PMブレーカの一般鋼・プリハードン鋼および50HRC程度の焼き入れ鋼が加工可能な汎用材種「JC8118」と耐欠損性に優れ断続加工に最適な材種「JC8050」を採用。SLブレーカは、耐溶着性に優れた材種「JC7518」と耐熱衝撃性の高い材種「JC7550」を採用した。

    カタログを見る

    PDF 13.3MB

  • 高硬度加工用ソリッドドリル『EZハードドリル』

    発売日:2021年10月

    高硬度加工用ソリッドドリル
    『EZハードドリル』

    ・高い硬さと靭性を有する微粒子系超硬母材と耐高温酸化性・耐衝撃性および密着性に優れた高硬度材用新コーティング被膜「DH1」の採用により、耐熱性・耐摩耗性に優れ長寿命化を実現。70HRCの高硬度材でも安定した穴あけ加工が可能。
    ・心厚が一般超硬ドリルの1.6倍以上でドリルの曲げ剛性・ねじれ剛性が高く、曲がりや折損を抑制する。
    ・弱ねじれ15°と外周肩部にコーナRを設け耐チッピング性を向上、高硬度材に適したシンニング形状により中心部の耐欠損性と切りくず排出性を向上した。

    カタログを見る

    PDF 1.30MB

  • 超硬コーティングソリッドドリル『ストライクドリル』

    発売日:2D~4Dタイプ…2021年7月
          5Dタイプ…2021年8月

    超硬コーティングソリッドドリル
    『ストライクドリル』

    ・求心性と切削抵抗低減を可能とした新シンニング形状の開発により、工作物への食い付き時から加工穴底部まで安定した切りくずが排出され、正確な位置に、拡大代の少ない高精度な穴あけ加工を可能とした。・剛性とバニシング作用を持たせた新マージン形状により、加工時の摩擦抵抗の抑制と切削抵抗を低減させ、穴の表面粗さとドリル寿命を向上できる。EZN5D形はダブルマージン形状とし、深穴加工時の直進性向上で、精度の高い穴加工を可能とした。
    ・耐溶着性、低摩擦係数に優れた平滑処理技術で、切りくずの溶着や切りくず排出性を向上させ、バリや切りくず詰まりによる折損を抑制できる。
    ・微粒子系超硬合金と耐熱性・耐酸化性に優れた独自のコーティング被膜「バリューコート」を採用、一般鋼からプリハードン鋼、ステンレス鋼などの難削材まで幅広い被削材に対応し、高速加工で高精度・長寿命が実現できる。

    カタログを見る

    PDF 5MB

  • 高能率肩削りカッタ『ショルダー6』

    発売日:2021年4月

    高能率肩削りカッタ
    『ショルダー6』

    ・切りくず排出性とカッタ本体剛性に優れ、軸切込み(ap)最大10mm可能な高能率肩削りカッタ。平面削り・溝削り・プランジ加工など幅広い用途で使用可能。
    ・インサートは両面6コーナ使用可能で経済的、コーナRはR0.8とR1.6の2種類をラインナップ。厚み7.5ミリの高剛性インサートにより、荒加工領域で安定した加工ができ、さらに独自の3次元ブレーカ形状により、両面使用可能なインサートにおいても、カッタ本体のアキシャルレーキをポジ刃形とし、切削抵抗の低減を実現。
    ・インサートの外周切れ刃軌跡を円弧状とすることで高能率かつ高精度な立壁仕上げ加工が可能。
    ・インサート材種は、一般鋼や35HRC以下のプリハードン鋼に適し、耐欠損性に優れた材種「JC8050」と、鋳鉄および50HRC以下の焼き入れ鋼に対応する耐摩耗性に優れた汎用性材種「JC8118」を採用。

    カタログを見る

    PDF 1.95MB

  • 高硬度材加工用ソリッドエンドミル『ワンカット 70 DHコート』

    発売日:2021年4月

    高硬度材加工用ソリッドエンドミル
    『ワンカット 70 DHコート』

    ・心厚剛性のある本体設計により、工具の倒れを最小限に抑え、高硬度材の高速、高能率加工を実現。
    ・独自の切れ刃形状の採用により切削抵抗を低減、シャンク径をh5公差とすることで工具の振れ精度を高め、中仕上げから仕上げ加工までの高精度加工が可能。
    ・高硬度材の切削加工で長時間・高精度加工を実現するコーティング材種「DH102」を採用。新コーティング被膜「DH1」は、ナノ多層膜で構成され耐高温酸化性・耐衝撃性・被膜靭性および密着性に優れる。高硬度材加工用で他社品比2倍の加工寿命が得られる。
    ・コーナRタイプのR形状部は、ネガリードギャッシュ形状を採用し、外周切れ刃との繋ぎを滑らかにすることで、耐欠損性を向上させ高能率加工を実現できる。

    カタログを見る

    PDF 1.85MB

  • 高能率肩削りカッタ『ショルダー エクストリーム』

    発売日:2021年4月

    高能率肩削りカッタ
    『ショルダー エクストリーム』

    ・インチサイズを追加。(φ80, φ100, φ125)
    ・肩削り軸方向切込み量(Ap)が最大15mmと大きく、平面削り・溝削り・プランジ加工など幅広い用途で使用可能。
    ・インサートは両面4コーナ使用可能で経済的。コーナRは、R0.4~R3の5種類をラインナップ。高精度な外周研磨級により、荒加工だけでなく中仕上げ加工領域においても適用可能。
    ・インサート刃先形状は低抵抗な三次元ブレーカー形状で強度を有する。カッタ本体セット時強固にクランプできる機構により、荒加工での高能率加工を実現。

    カタログを見る

    PDF 1.39MB

  • 『マルチエクストリーム』ラインナップ拡張(φ80)

    発売日:2021年4月

    『マルチエクストリーム』
    ラインナップ拡張(φ80)

    ・標準化ニーズの高い大径、インチサイズを追加。
    ・本体は、軸方向切込み量(ap)最大2 ミリの高能率高送り加工が可能なHF タイプと、平面・立壁・隅加工の肩削り加工が可能なSM タイプの2 種類をラインナップ。本体を変え、同一インサートで高送り加工と肩削り加工に対応。
    ・インサートは両面使用可能な6 コーナ仕様で経済的。小型インサートの多刃仕様により高能率加工が可能。
    ・インサート拘束面はダブテイル構造を採用、インサートをねじ1 本で強固に固定でき、切削抵抗によるインサート動きを抑制、安定した長寿命加工を実現。
    ・インサート材種は2種類を揃え、一般鋼からプリハードン鋼、鋳鉄、50HRC 以下の焼入れ鋼まで幅広い被削材に対応可能。

    カタログを見る

    PDF 5.33MB

  • 高硬度材加工用エンドミルシリーズ『ハード1ラジアス』

    発売日:2021年1月

    高硬度材加工用エンドミルシリーズ
    『ハード1ラジアス』

    ・荒加工から仕上げ加工まで幅広く対応し、刃長1Dのスーパーショートタイプで工具剛性を向上させた、4枚刃のソリッドラジアスエンドミル。(70HRC対応)
    ・高精度なコーナR切れ刃と外周切れ刃はシームレス形状を採用、不等分割・不等リードで切削抵抗を低減し、良好な仕上げ面と加工時のチッピングを抑制。
    ・掘り込み加工が可能な広い切りくずポケットを有する中心刃形状で、(L/D=0.2)以下のドリリング加工も可能。
    ・超硬コーティング材種に高硬度材加工用新材種「DH110」を採用。
    超硬母材は、超微細なWCを用い、優れた刃立性が得られる。
    被膜「DH1」は、ナノ多層膜で構成された耐高温酸化性、耐衝撃性、被膜靭性および密着性において優れた材種。

    カタログを見る

    PDF 3.37MB

  • 『マックスマスター』ラインナップ拡張

    発売日:2021年1月

    『マックスマスター』
    ラインナップ拡張

    ・両面4コーナ仕様の高能率荒加工用工具『マックスマスター』に高硬度材加工向けの新形状、従来インサートには新材種が追加拡張。
    ・60HRC以下の高硬度材加工には『ENMU100312ZER-HL』。ストレート刃形とフラットな弱ブレーカを有し強度を確保。
    ・60HRC以上高硬度材加工には『EMNQ100312ZER』。ノンブレ―カ仕様で更なる強度を有し、上下面研磨のため刃立ち性良好。
    ・低抵抗ブレーカ形状インサート『ENMU100412ZER-SL』には難削系熱間金型鋼向けのJC7518が追加。
    ・汎用ブレーカインサート『ENMU100412ZER-PH』には従来材種の間を補完するJC8050が追加。

    カタログを見る

    PDF 1.59MB

商品検索サイトはこちら 商品検索サイトはこちら

お問い合わせ・
カタログ請求はこちら

Contact Us

製品のお問い合わせ、
ダイジェットのカタログを
ご覧になりたい方は
下記よりご請求ください。

お問い合わせはこちら

ページトップ