新製品情報

New Product

ダイジェットは常に独創性の高い新技術を基に環境にも優しい新製品を世に生み出し、
国内だけでなく世界に向けて販売しております。

PRODUCT LINE UP

新製品一覧

2018

2018

  • 高硬度材加工用ソリッドエンドミル『ワンカット70』にDH1コートおよびコーナR付きタイプ追加

    発売日:2019年4月

    高硬度材加工用ソリッドエンドミル『ワンカット70』にDH1コートおよびコーナR付きタイプ追加

    ・70HRC高硬度材の加工が可能な多刃スクエアエンドミル「ワンカット70」に、新コーティング被膜「DH1」を採用しリニューアル。焼入れ鋼など高硬度材の高速加工、長寿命化を実現し、さらなる加工能率と加工寿命向上を図った。
    ・高強度なコーナR付き タイプを取り揃え、高硬度材の高能率加工に対応。

    カタログを見る

    PDF 639KB

  • ソリッドボールエンドミル『ハード1ボール』

    発売日:2019年4月

    ソリッドボールエンドミル『ハード1ボール』

    ・荒加工から仕上げ加工まで幅広く対応し高能率加工が可能な、スーパーショートタイプ(刃長1D)の2枚刃ソリッドボールエンドミル。
    ・ボール切れ刃のR 精度は±5μm、ボールR 切れ刃と外周切れ刃はシームレス形状を採用し、良好な仕上げ面と加工時のチッピングを抑制。
    ・高速回転における剛性と精度を有した焼きばめホルダ(シュリンク)やハイドロツーリングに適応可能なシャンク精度を有する。
    ・新PVD被膜「DH1コート」と刃立ち性に優れた超微粒子超硬合金の組み合わせによる高硬度材加工用新材種「DH110」を採用。「DH1コート」はナノ多層膜で構成された耐高温酸化性、耐衝撃性、被膜靭性および密着性において優れる。

    カタログを見る

    PDF 968KB

  • 高能率高送りカッタ『SKS-GⅡ』に新インサート追加

    発売日:2019年2月

    高能率高送りカッタ『SKS-GⅡ』に新インサート追加

    ・四角ポジティブな刃先交換式インサートを採用した高送りカッタ『SKS-GⅡ』に金型加工用「PM ブレーカインサート」およびチタン合金等の耐熱合金用「SM ブレーカインサート」を追加ラインナップ。
    ・インサートは□10mmサイズおよび□14mmサイズを揃え、加工形態に応じた選択が可能。
    ・「PMブレーカ」は金型材料の高能率加工に適した低抵抗形刃形で、刃先強度を併せ持つ。インサート材種は炭素鋼・工具鋼に適した「JC8050」と、鋳鉄・プリハードン鋼・高硬度鋼(~50HRC)に幅広く対応する新材種「JC8118」を取り揃える。
    ・「SMブレーカ」は刃立ち性を高め切削熱の影響を軽減し、加工振動による寿命低下を防ぐ形状としている。インサート材種は耐欠損性と耐熱性に優れた新材種「JC7550」を採用し、チタン合金からステンレス系の難削材の高送り加工が可能。

    カタログを見る

    PDF 1.34MB

  • インサート7角形仕様・高切込み高送りカッタ『ヘプタミル』シリーズ拡張

    発売日:2019年1月

    インサート7角形仕様・高切込み高送りカッタ『ヘプタミル』シリーズ拡張

    ・ミーリング荒加工の大きな切込み深さにおいて切りくず排出量を高め高能率加工を可能にした『ヘプタミル』に、フェースミルタイプ「HEP-FM形」を追加ラインナップ。
    ・インサートは経済的な7コーナ仕様で切削抵抗を低減。7コーナ使用可能最大切込み深さが5mm、また切れ刃最大切込み深さは12mmまで可能。
    ・加工面に対し外周および正面切れ刃角が逃げており、加工時の切削抵抗を低減。さらにポジ刃形採用により高切込み高送りが可能。
    ・加工振動を抑制する新型インサート「ML ブレーカ」をバリエーションに追加し、さらなる生産性向上を実現。インサート材種には、新PVDコーティング材種〈JC8118〉〈JC7550〉 を採用し、鋳鉄、炭素鋼、工具鋼からステンレス鋼、Ti 合金等の難削材加工まで対応可能。

    カタログを見る

    PDF 1.64MB

  • 高能率肩削りカッタ『ショルダーエクストリーム』

    発売日:2019年1月

    高能率肩削りカッタ『ショルダーエクストリーム』

    ・軸方向切込み量(ap)が最大15mmと大きく取れ、平面削り・溝削り・プランジ加工など幅広い用途で使用可能。
    ・外周切れ刃軌跡を円弧状とすることで、大きな軸方向切込み量でもカスプハイトが小さく抑えられ、高能率・高精度な立壁加工が可能。
    ・インサートは両面使用可能な4コーナ仕様で経済的。また、高精度な外周研磨級で荒加工だけでなく中仕上げ加工領域においても適用可能。
    インサート材種は、耐欠損性と耐摩耗性のバランスに優れたPVDコーティング材種〈JC8050〉と一般鋼・プリハードン鋼および50HRC以下の焼入れ鋼が加工可能な汎用PVDコーティング材種〈JC8118〉の2材種を採用。

    カタログを見る

    PDF 1.25MB

商品検索サイトはこちら 商品検索サイトはこちら

お問い合わせ・
カタログ請求はこちら

Contact Us

製品のお問い合わせ、
ダイジェットのカタログを
ご覧になりたい方は
下記よりご請求ください。

お問い合わせはこちら

ページトップ